カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.06.01 Monday

今なら間に合うかも。

今日から6月。コロナの2波は心配ですが、ようやく今月から腰を据えて仕事ができそうですね。

 

過去に流行した黒死病でも、ヨーロッパ人口の1/3とか1/4の人々が亡くなったと言われていますが、この当時、ユダヤ人も大量に処刑されています。コロナでも、様々なうわさが飛び交って、風評被害があちらこちらで起こりましたが、今も昔も、私たち人間の取る、おろかな行動は変わっていないようです。

 

一方で、私たちの意識は大きく変わろうとしています。

 

昨日も、商工会議所主催のビジネスセミナーを視聴しましたが、会場までわざわざ出向くことなく、興味深い講演を聴くことができました。これからは、このスタイルがおそらく定着してくるのでしょう。私たちも、これまで毎年、お客様や一般の方を対象にした、健康セミナーを開催していましたが、今年からは大きくスタイルを変えようと思っています。

 

このような動きが一般的になると、もう主催者は、会場を借りなくても済むし、講師にお出まし頂かなくてもよくなる。参加者も、自宅で、好きな時間に聞ける。

 

どれをとってもこれからは、このスタイルしかないでしょう。

 

困るのは、貸会場を生業としていた会社。小さな会議室から大きな大ホールまで、これからは大きな変革が必要でしょう。

 

そして、公共交通機関。

 

在宅でも仕事はできる。在宅でもセミナーに参加できる。大方のことは、移動なしに済ましてしまえるようになります。

 

唯一、移動形式が残るのは、観光。

 

沖縄の海の美しさ、日本アルプスの山々のシルエット、宿場町の町並み…。現地に立って、空気を吸い、景色を脳に焼き付け、地元の人と触れ合って…。

 

これだけは、家にいながら、その素晴らしさや体験に心を躍らせることはできません。

 

そう考えると、リニア、要りますか?

 

車窓もない、旅の過程をたどる喜びも味わえない。無駄な時間を楽しめない。なんか、旅が薄っぺらく、するめみたいに干からびてしまった感じがします。

 

新幹線でさえ、いよいよ需要が無くなりそうなのに、こんなん作って大丈夫かと、心が痛みます。

 

JR東海の偉い方々には、今一度考えて欲しいと思います。今ならまだ間に合うかも。

 

歩きたくなる靴はフットクリエイト。本日定休日です。

 

 

 

 


<< | 3/1986PAGES | >>