カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.09.24 Thursday

インソールデザイナー

先日、国勢調査の用紙が郵便受けに入っていました。4年に一度のこの調査も、今ではインターネットで回答できるようになり、とても便利になりました。以前は、町会長さんが一軒ずつ回って、依頼や回収までをされていたので、国勢調査の年だけは、会長にならないようにしている、というのも聞いたことがあります。

 

まあ、それぐらい大変な仕事だったようです。

 

今話題のデジタル庁とやらができれば、国勢調査他、様々な役所がらみの手続きなどは、自宅に居ながら、クリック一つでできるようになるのでしょうか???あるいは、それはあくまでも表向きの理由で、実は国民一人一人が監視の目でがんじがらめになってしまうのでしょうか…。

 

便利になるのはありがたいですが、言論や行動の自由までが妨げられないように願っています。

 

さて、その国勢調査ですが、仕事について詳しく記入する欄がありました。そして、その書き方例というのが、多様な業種別に、具体的に紹介されていましたが、これがなかなか興味深いのです。

 

 

例えば、サービス業で、事業の種類がリフレクソロジーの仕事内容欄に、足裏健康療術という例が書かれていました。何となく雰囲気はわかりますが、耳慣れない、無理に作った感じのする仕事内容ではないでしょうか。

 

また、ハムを作る工場では、肉糸巻き工という仕事の内容がありましたが、このような仕事があるんですね!!知りませんでした。

 

そして、我が家。仕事的には靴小売り業になりますが、本人の仕事の内容というと、インソールの設計、製造といったところでしょうか。いずれにしても、インソールデザイナーというような仕事は、かなり珍しい仕事に入るのでしょうね。

 

統計処理をされる方に、こんな仕事もあることを知って頂けたら幸いです。

 

歩きたくなる靴はフットクリエイト。ご相談はTEL075-365-3748、またはこちらよりご予約ください。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする