カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.06.19 Friday

オンライン落語

地域的には、新たな感染者も出てはいますが、府県をまたいでの移動も少しずつ解除され始めました。

 

大きなショッピングセンターや百貨店などへ出かけても、多くの人はきちんとマスクを着用し、入口では手指の消毒、お店の方はフェイスシールドも着用されるなど、感染予防への行動も定着してきたようです。

 

このまま気を緩めず、皆で感染症予防に取り組めば、接触感染、飛沫感染などの感染症は激減。この冬は、インフルエンザの流行もほぼ無くなって、死亡者数も大幅に減るかもしれませんね。

 

そして、私たちの日常も、これまでは想像もしなかったような様式が、次々導入され、わずか数か月で、生活が大きく変化しています。

 

昨日は、柳家喬太郎師匠の落語を、ライブで視聴しました。

 

喬太郎師匠は、年に1〜2回、京都でも落語会をされていて、毎回楽しみにしていましたが、マラソン大会と同様、来年の春ごろまでは、落語会も開催されることは無いだろうと、あきらめていたところ、ライブで落語会をされるのを知って、早速チケットを購入しました。

 

噺家さんも、聴く側も、慣れない中での寄席を体験してみて、「周りの人たちと一緒に笑いあう」ということも、寄席の大切な要素であることを痛感。それでも、自宅に居ながら、寄席を体験できるなんて、最高です。

 

これからは、このような形での落語会も、いや落語だけでなく、多くの文化的な活動が、これまで以上に、活発に、そして当たり前になっていくのでしょう。

 

新しい日常に期待しましょう。

 

歩きたくなる靴はフットクリエイト。ご相談はこちらよりご予約ください。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする