カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.06.15 Monday

ショルダーバックは右にかける?左にかける?

今朝は、いつも使っているマスクの中で、最も通気性の良いマスクをかけて、走っていたのに、息苦しくて、酸欠からでしょうか、貧血のような感じになってしまいました。これから本格的な暑さがやってくる時期の対処法を考えねばなりません。

 

話は変わりますが、皆さんはショルダーバックをかける時、右側か左側、どちらにかけますか?

 

私の場合は、ほぼ左側にかけています。

 

以前はまあ、長年の癖みたいなものだろうと思っていました。

 

でも、この仕事を始めてから、ショルダーバックをかける側には、意味があることを知ったのです。

 

フットクリエイトのカウンセリングでは、場合によっては、左右の腰骨の位置をチェックすることがあります。水平であるか、あるいは右、左に傾いているかを、骨盤水準器という器具を使って測ります。

 

これを測定したところ、私は右の脚の長さが短いことが判明。まっすぐ立っているように思っていても、体はやや右に傾き、右肩下がりという姿勢になっています。

 

なので、ショルダーバックを右にかけると、すぐにずれやすく、理由もわからず、意識もせず、左にかけていたのです。

 

人間は精密に設計されたロボットではありません。なので、多かれ少なかれ、左右のアンバランスがあります。そのアンバランスをうまく調整しながら日々生活をしています。

 

でも、その差が調整の範囲を超えてしまった場合は、体の不調となってしまうこともあるのです。

 

そういえば思い当たることがあるという方は、フットクリエイトでカウンセリングを受けてみましょう。

 

カウンセリングは、電話0753653748、または、こちらからご予約ください。

 

 


コメント
コメントする