カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.05.17 Sunday

軽い?重たい?

昨日、ビニール袋が欲しかったので、駅前のヨドバシカメラへ行きました。が、地下道もヨドバシも、結構な人出があってびっくり。昨日から一部解除が始まっているのだそうです。この調子だと、第2波がやってくるのも早いかもしれません。

 

さて、店内では足と靴の相談を、随時予約制で行っています。ご相談にこられるのは、小学生から80歳代まで年齢層も広く、また職業も多種多様です。相談者の年齢や体力、筋力はもちろん、仕事の内容なども踏まえた上で、なるべく負担にならない提案をしています。

 

例えば、専業主婦。

 

お家の中、とりわけ台所での立ち仕事が多いのが、専業主婦の皆さんです。お仕事をされている方であれば、よく履かれる靴や、場合によっては、その靴の中へオーダーメイドインソールを装着という提案ができますが、家の中ではそうはいきません。かといって、あまりで歩かれないのに、靴をお奨めしても勿体ない。

 

このようなケースでは、マイインソールを使える仕組みの室内履きをお奨めしています。台所での長時間の立ち仕事の時にこそ、足元を支える仕組みが欲しいのです。

 

先日お見えになった女性も、お家の中での立ち仕事が多いということで、室内履きをお奨めし、店内でも試し履きをされて、お持ち帰りになりました。

 

ところが、後日お電話があって、「室内履きを持って帰るとき、重たく感じた」とのこと。こんな重たいもん、家で履けるんやろかと、心配になられたそうです。それで、「ご心配なら、再度お持ちください」とお伝えしたのでした。

 

2,3日後、店へ来てくださったので、もう一度、今度はマイインソールを装着して履いて頂いたところ、足元がしっかり支えられ、重たさも感じないということで、結局その室内履きを使って頂くことになりました。

 

靴にしても、室内履きにしても、大切なのは、「履いて歩いて」どう感じるのか。手に持って、手に提げて、「重い」とか「軽い」と評価するのは止めましょう。

 

歩きたくなる靴のことはフットクリエイト新型コロナウイルス対策のため、全てのお客様にご予約をお願いしています。ご予約はこちらより。本日、明日は定休日です。


コメント
コメントする