カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.05.09 Saturday

巻爪を改善するのは難しくない

近所を走っていたら、あるゲストハウスで工事が始まっていました。恐らく、現状復旧工事でしょう。自粛解除を待たず、すでに宿泊施設業界では、撤退が始まっているようです。

 

このところ、毎日しっかり走っているので、ランニングシューズの靴底も、結構早く摩耗しています。ランニング用の靴は、3足ほど持っていますが、今は、足指に最もストレスがかからない「アルトラ」をつい履いてしまいます。でも、もう少しまんべんなく履こうと、最近あまり履いていなかったMBTのランニングシューズを使うようになりました。

 

MBTは、靴底がローリングするデザインが特徴で、足裏の痛みなどを抱えている人も、楽に履けるということで、フットクリエイトでも10年以上前は、多くの固定ファンがおられました。

 

ところがその後、日本の総代理店が変わったり、メーカー自体の考え方が変わったりするうちに、商品も徐々に変化があり、一般受けするようなデザインが主流となりました。つま先が細くなったり、材質を変えて価格を落としたりするようになってから、私たちも、自信を持ってお客様にお奨めできないブランドとなってしまいました。

 

そのMBTを久しぶりに履いて、数日間ランニングを続けたところ、足の親指の爪がしくしく痛むようになりました。巻爪の初期の痛みです。そこで、またアルトラに戻してランニングをしたところ、痛みはすぐに無くなりました。

 

 

巻爪は、経験した人にしかわからない、何とも言えない痛みがあって、私たちも予防改善のためのケアをしていますが、同時に靴も見なおさないと、根本的な改善はできません。

 

長年、巻爪で悩んでおられる方こそ、ぜひ一度「足と靴のカウンセリング」を受けてみましょう。意外と簡単に悩みが解消するかもしれません。

 

歩きやすい靴はフットクリエイト新型コロナウイルス対策のため、全ての方にご予約をお願いしています。ご予約は、電話075-365-3748またはこちらよりお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする