カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.02.21 Friday

足指が曲がっているのを疎かにしない

足の相談やフットケアで、足をしっかり観察させて頂くと、中には足の指が「く」の字に曲がってしまっている方がおられます。これは、ハンマートゥ、槌趾と呼ばれる、立派な関節変形です。

 

ところが、そのことをあまり気にかけておられない方も多く、中には「足の指はこういうものだと思っていました」と仰る方もおられます。

 

それぐらい、足への関心は皆さん疎かなのです。

 

そして、足の指が曲がってしまう原因の多くは、履物。生まれたばかりの赤ちゃんや小さな子供たちの足指は決して曲がってはいません。履物が原因の、後天的な足トラブルの一つが、ハンマートゥなのです。この他、親指や小指の爪が消滅寸前だったり、反対に分厚くなっていたり、というのも同様。

 

足を観察して、このような指を見つけたら、

 

1 靴のサイズが本当に合っているか(立った状態で足の実寸を測り、プラス1〜1.5冂度の靴が適当)

2 つま先のデザインが、極端に細く尖っていないか(カッコ良く見える靴は概ね先が細い)

3 靴の履き方は適切か(マジックベルトや紐の靴は、それらをちゃんと使って履いているか)

 

を一度チェックしてみましょう。

 

「良い履物は、健やかな足を創り、健やかな足は、一生涯の健康につながる 」

 

今日も一日、健やかな足でお過ごしください!!

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。ご相談の方はこちらよりご予約ください。


コメント
コメントする