カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.01.19 Sunday

ミシュランは本当に正しいか?

今日から京都市長選が始まりました。

 

市民の間では、なんといっても「観光公害」が一つの争点になりそうです。街中の混雑や不法ゴミ、バスの混雑、小学校の跡地問題など、今、京都にはたくさんの問題が山積しています。私も、それぞれの訴えや政策にじっくり耳を傾けて、本当に市民の暮らしを守ろうとする、そんな方を選びたいと思っていますが、何よりも、市民1人1人が自分の暮らし、市政のことに興味を持つことが大切なのだと思っています。

 

さて、観光というと、今では様々なガイド本やサイトがあって、全く知らない場所へ出かける場合でも、大変便利な世の中になりました。そのガイド本の草分けというと、ミシュラン。京都にも、ミシュランで星を獲得した和食のお店やレストランがたくさんありますが、一体あの基準は誰がどのようにして決めているのでしょう?

 

少し前も、ミシュランガイドに出てくる、京都市内の日本料理店で、食中毒事件がありましたが、星がついたばかりに、かえってサービスなどがおろそかになってしまうケースもあるのかもしれませんね。

 

フランスでは、ポールボキューズというレストランが、1965年からずっと守ってきた三ツ星から、星二つになったというニュース。地元フランスでは、大きな話題になっているそうです。

 

ポールボキューズというと、日本でも、デパチカでのテイクアウトやパンでおなじみですが、個人的には、おかずもパンもさほど美味しいとは思いません。皆、何となく名前に騙されているように思うのです。

 

ミシュランやそのほかのガイド本、参考にするのは良いけれど、最後は自分自身の舌や感性、直観などを大切にしたいですね。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。ご相談の方はご予約をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする