カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.01.05 Sunday

この2つを押さえて、足を快適に!

昨日より、本年の仕事が始まりました。

 

昨日は、まだ正月のお休み中の方もおられるのに、たくさんのお客様にお越し頂き、店は終日にぎわっていました。

 

その様子を見ながら、わざわざこの店まで足を運んでくださるお客様には、ただただ感謝あるばかり。

 

本当にありがたい事です。

 

そんな中、足の痛みなどを訴えておられるお客様もおられましたが、そのような方々のお話をよくよく伺ってみると、

 

1 足に優しい靴の基準が違っている

2 靴の履き方が良くない

 

足トラブルの原因のほとんどは、この二つに分かれているようです。

 

例えば外反母趾の方では、親指の付け根が飛び出してくるため、幅の広い靴を履かれることが多いものです。

 

確かに幅が拡がってしまった足には、3Eとか4Eという、幅の広い靴が必要なのかもしれませんが、もっと大切なことがあります。

 

それは、「靴全体のデザイン」

 

いくらがんばって、4Eの靴を見つけても、つま先のデザインが尖っていたら、やはり足の指は靴で締め付けられ、痛みやそのほかのトラブルは解消はしません。

 

足が痛い方もそうでない方も、靴を買いに行く前には、今一度、ご自身の足をじっくり眺めてみましょう。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

カウンセリングご希望の方は、ご予約をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする