カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.12.21 Saturday

タコができたら膝が痛む

夜明け前の鴨川沿いを走っているとき、ふと上を見上げると、葉っぱもすっかり無くなった「桜の木」。その頼りない細い枝のどこかで、春に向けての準備が始まっているのを感じました。自然は、淡々と時を刻んでいます。

 

毎月足のケアに来られるお客様。

 

昨日は、お孫さんの付き添いで、高齢の女性がお見えになりました。お仕事がお休みの時、おばあ様の手を引いて、付き添いでこられるその姿を見て、いつも微笑ましく、また有難く感じています。

 

足の裏に大きなタコができて、それが硬くなってくると、痛みを感じるようになります。特に冬場では、皮膚の表面は乾燥し、痛みも強く感じるようになります。

 

こうなると、体重をまともにかけられず、タコの部分を避けるようにして歩くようになり、それが続くと、例えば膝の関節が痛くなったり、腰が痛くなったり、次々と色々な所にトラブルがでるようになってくるのです。

 

本来体を守るためにできる「タコ」ですが、度を過ぎると、体全体に支障もでてくるのです。たかが「タコ」と軽く考えず、早めのケアをいたしましょう。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。カウンセリング、フットケアはご予約をお願いいたします。

 

ラインはじめました、ご登録はこちら

 


コメント
コメントする