カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.11.25 Monday

時代に合わせ変化する大会

一昨日走った福知山マラソンで、新しいアプリ「ランパスポート」を初めて使いました。

 

10年ほど前の、大きな大会では、大会の1ヶ月ぐらい前になると、大きな封筒に、ゼッケンの引換証や大会の案内、そしてその大会に協賛する各社からのパンフレットやちらしがどっさり送られてきました。

 

ところが、私もそうなのですが、多くのランナーは、興味の無いチラシなどは、一通り目を通しても、すぐに古紙回収箱行となっていたのではないでしょうか。何万人も走る大会では、封入の手間、送料などを考えると、大変な無駄のように感じていました。

 

しかし、各大会も、回数を重ねる度、少しずつこのような無駄を無くしていこうという方向のようで、最近では、封書ではなく、ハガキが1枚送られてくるだけの大会も、珍しく無くなってきたようです。

 

今年の福知山マラソンでは、「ランパスポート」というアプリを入れると、そこにウェブ参加証が表示され、QRコードの読み取りだけで、簡単に登録することができました。これなら、多くの無駄を省くことができますね。また、走り終えた後の完走証も、その場で発行する方式から、各自お家でダウンロードして、発行してくださいという方法に変わっていました。なるほど、寒い時期の大会では、走り終えて完走証を出してもらうのに、並ばなければなりませんが、これならそんなことも無くなるわけです。

 

東京マラソンを機に始まったランニングブームも、年月を経て、今では成熟期に入っているようです。今後、成熟期から衰退期に入らないように、参加者も主催者も、新しい取組はどんどん取り入れて、ランニング市場を拡大していきたいですね。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。本日定休日です。


コメント
コメントする