カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.09.13 Friday

たまごのはなし

先日、大量の卵を頂きました。わざわざ贈り物にされるぐらいですから、恐らくこだわりが一杯の卵だと思います。

 

今、スーパーに行っても、「○○のこだわり卵」とか、「○○の自然卵」などと、それはそれはたくさんの種類の卵が販売されています。しかし、消費者からすると、どれを選べば良いのか、どれが本物なのか、かえって混乱しているように思うのです。

 

頂いたその卵、とても黄身の色が濃くて、オレンジ色に近い色をしています。でも、果たしてそれが良いのかどうか。また、同じ平飼い卵でも、殻がものすごく固いもの、反対に柔らかいもの様々です。

 

卵には、そういう、何か基準のようなものは無いのでしょうか??

 

何をもってそれを「平飼い」と呼べるのか、「自然卵」と呼べるのか。農林水産省の偉い方に、基準を作って欲しいものだと思いました。(もしかしたらあるのかもしれませんが…)

 

ということで、今朝は雨で走れず、大量の卵を消費するために、大きなパンケーキを2枚も焼いてしまいました。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。本日雨模様ですが、営業いたしております。


コメント
コメントする