カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.09.12 Thursday

自愛と自己愛の違い

先日から、安冨歩氏の「生きる技法」という本を読んでいます。一見取りつきにくいタイトルですが、しっかり読んでみると、深い内容の一冊です。

 

その中に、「自愛」と「自己愛」の違いという一節があり、なるほどと思ったので、紹介したいと思います。

 

どちらも、一見似たような単語で、同じような意味ではないか?と思うのですが、広辞苑によると、それぞれの意味は下記のようになっているそうです。

 

自愛=自らその身を大切にすること

自己愛=ナルシシズムに同じ=自己陶酔。うぬぼれ。

 

安冨氏も、広辞苑にこんな素晴らしいことが書かれていることに驚き、筆で書いて、壁に貼っておきたいくらいだと賞賛されていましたが、私も広辞苑というのは、単に言葉の意味を調べるものだけではないのだと、新鮮な驚きを感じました。

 

そうなのです。自愛と自己愛は似て非なるものだったのです。

 

以前、経済学者の浜先生が、「愛国主義」と「愛僕主義」(注:愛僕主義というのは、たぶん浜先生の造語で、一般的な言い回しではないと思います)の違いを、どこかの国の首相に例えて説明されていたのを聞いたことがありますが、それと似ていますね。

 

今、生きづらい思いを抱え、毎日を青息吐息で生きておられる方が、世の中にはたくさんいらっしゃると思いますが、この「生きる技法」のどこか一節だけでも読んでもらえたらな、と思います。

 

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 


コメント
コメントする