カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.08.28 Wednesday

フードバンクのこと

最近よく目にする「フードバンク」。

 

賞味期限が少なくなり、いずれ処分しなければならない食料品を廃棄処分せず、炊き出しや施設などで提供するという仕組みです。ある団体では、当初の取扱高30トンだったものが2011年には1689トンになったそうです。

 

消費者庁の資料によると、我が国の平成27年度の食品ロス量は646万トン。毎日10トンのトラック1770台分が廃棄される計算です。

 

ちなみに食品ロスとは、本来食べられるのに捨てられる食品を指します。

 

そして、驚くことに、646万トンのおよそ半分にあたる289万トンは、家庭からのものだそうです。事業系であれば、提供側としての責任もあり、廃棄したくなくても、廃棄せざるを得ない事情もあるでしょうが、家庭となると、単に「買い過ぎた」以外に理由はありません。食糧自給率が、たった38%しかない日本なのに、何処へいっても物があふれている社会。私たちの感覚も随分麻痺しているのかもしれません。

 

さらに、このような状態は、食糧だけでなく、衣服や、雑貨、靴などにも及んでいます。

 

何で、余って捨てるほど、モノを作るのでしょう。それが資本主義社会?

 

今日は米の日。

 

今だけ、自分だけが良ければよいのだ、という考えを捨てて、皆が幸せになれる社会を目指しましょう。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。本日営業いたしております。

 

ラインはじめました。ご登録はこちらより。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする