カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.08.09 Friday

勉強になった「お悔やみ欄」

今朝、地元の新聞に「お悔やみ」記事が掲載されていました。

 

掲載主は、教王護国寺、東寺さんです。亡くなられた方の肩書きは「大僧正」となっていたので、一番位の高い方ですね。

 

その記事を読んでいると、一般の方であれば、例えば「かねて○○のため、療養中のところ、○月○日永眠いたしました」という文章が、「かねて四大不調のところ○月○日 遷化いたしました」という一文が載っていました。

 

「四大不調」というのは、恥ずかしながら初めて耳にする言葉。早速調べてみました。

 

「四大」というのは、仏教の言葉で、地、水、火、風という四つの元素を差し、これらによって、万物は構成されるという考え方から、すなわち、人間の肉体のことを表わしているそうです。そして、四大不調は、四大の調和が崩れた病気の状態を示しているのだそうです。

 

長らく生きていますが、まだまだ知らないことばかり。さらに、勉強を重ねたいと思います。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 


コメント
コメントする