カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.07.24 Wednesday

つま先は当たるんですが、特に困ってはいません

本日は祇園祭後祭の巡行日。そういえば、船鉾をまだ見に行っていなかったと、朝ランの途中で、巡行準備の鉾を観て参りました。

 

 

さて、祇園祭の期間中も、フットクリエイトでは、ウォーキングなどの靴を探しにこられる方や、足と靴の相談に来られる方がおられます。中でも、足と靴の相談の場合は、お一人1時間程度のお時間を頂きたいので、予約をお願いしています。

 

その、足と靴の相談にこられるケースですが、大きく分けて3つに分類できます。

 

1 足の痛みやトラブルが切実で、今すぐにでも何とかしたい、しなければと言う方

2 取り立てて問題がないけれど、自分の足のことに興味がある方

3 足のトラブルは切実ではないと思っているけれど、普段履く靴が何となく合っていないように感じる方

 

フットクリエイトにお見えになる方で一番多いのは、1番目の切実な悩みを持つ方で、その多くは、お知り合いの方やお医者様などから紹介されてこられます。

 

しかし、何となく靴が合っていないと感じながらも、とりたてて痛みも無いし、困っていることもないという方の中に、将来、大きなトラブルになるかもしれないケースが、見受けられます。

 

このような方の足を実際に計測してみると、足の実寸値が、今履かれている靴の実寸値より大きい、ということが多々あります。つまり、どう考えても靴のサイズが小さい。小さなサイズの靴を履いていると、足の指は靴の中で「く」の字に折れ曲がり、そのうちに「ハンマートゥ」という足のトラブルになったり、爪が常に摩擦を受けて、異常に分厚くなったりもします。

 

そして、一番驚くのは、そんな状況が普通であると信じておられる方が多いことです。

 

もちろん、オシャレ系の靴と、ウォーキング系の靴では、フィッティングも異なるので、実際に見ないと断言はできません。

 

ということで、今履いている靴に、大きな問題は無いと思っておられる方も、どこかで機会があれば、ぜひそんなことを調べてもらいましょう。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。本日も、張り切って営業いたしております。

 

 

 


コメント
コメントする