カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.06.21 Friday

こんな記事で埋め尽くしてほしい

昨日は、「介護」がテーマのセミナーに参加しました。といっても、介護の業界に入ろうというのではなく、参考のために行ったのですが、どんな業界も、ぞれぞれに奥が深いですね。

 

世の中全体、シニアを対象にしたビジネスを積極的に取り入れようとしているところが多いようですが、昨日のセミナーを聴いて、どれだけシニア世代のことを理解して、その分野に参入しようとしているのか、という視点が一番大切だと感じました。私たちの店も、シニア世代のお客様は多いのですが、まだまだ、対応が不十分であることも、思い知らされました。

 

さて、今日の京都新聞地域版の記事が、ほのぼのとして、いいなあと思ったので、少し紹介したいと思います。

 

京都府福知山市の大江という地域の話題です。この地域では、家の軒先から靴が無くなるという事件?が相次いでいて、その犯人がどうやら、野生のキツネらしいという記事です。持ち去った靴が、あるとき大量に捨てられているのが見つかって、それらを展示して、持ち主を探しているそうです。

 

その数46個というそうですから、よほど、靴を持っていくのが面白かったのかもしれません。

 

毎日、きな臭い国際情勢の記事や、情けなくなるような、政治家の失言記事ばかりの新聞紙面ですが、「キツネが靴を盗んだ」というような事件で、紙面が埋め尽くされるような、そんな世の中になってほしいな、と思いました。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 

 


コメント
コメントする