カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.05.23 Thursday

介護現場と足のこと

昨日、介護事業を展開されている社長さんに、色々とお話を伺いました。介護保険が始まってすぐから、介護事業に取り組まれているそうで、もう20年ほどの歴史がある会社です。

 

昨日は、介護現場での高齢者の転倒について、靴を扱う立場で、お話をさせて頂きましたが、その方曰く、「長く介護をやってきたけれど、足元や靴という視点は、これまで考えた事もなかった」そうです。

 

また、施設内でも、理学療法士や医師などから、「『リハビリのため、なるべく歩きましょう』ということは常に言われるけれど、具体的に、どんな靴で、どんなふうに歩けばよいかという事は、教えてもらえないなあ」とも仰っていました。

 

介護の現場が大変であることは、これまで様々なニュース、あるいは事件や事故を通じて、分かっているだけに、その上にまだ、足元のことを考えて欲しいなどとお願いするのは、余計な仕事を増やすことになるのかもしれません。

 

しかし、介護施設で生活されている、あるいは訪問介護を受けておられる、多くの高齢者が、日々、安全に生活し、歩いて頂くためには、「足と靴」からの転倒予防という視点を、少しでも良いので持って欲しい。これが、私たちの願いです。

 

私たちも、小さな啓蒙活動を重ねて、足元の健康の大切さをわかってもらえる、努力を続けたいと思います。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 

 


コメント
コメントする