カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.05.03 Friday

久しぶりのストレスフリーラン

今日から6日まで、店は休ませて頂きますが、その間、ご注文のインソールをお作りしたり、企画書を作ったりと、やらなければならない仕事がたくさん待ち受けています。ありがたいことです。

 

お休みの日には、少し長めの朝ランをすることが多いのですが、今朝は、先日購入した新しいランニングシューズの試し履きも兼ねて、ゆっくり、長く走ってきました。

 

私が今の仕事を始めるきっかけとなったのが、名古屋の足と靴の科学研究所で選んでもらった靴。

 

外反母趾で足が痛くて相談に行った際、提案されたその靴は、つま先部がコッペパンの形をした、それはそれは不細工な靴でした。

 

しかし、藁をもすがる状態の私の足には、快適で足の痛みを気にせず履けた、大切な一足になり、それが今のフットクリエイトにつながってもいます。

 

あれから24年。今日初めて履いたランニングシューズは、あの時選んでもらった、コッペパンの形をした靴。走っている時にも、足指は常にフリーな状態が保たれ、ストレスが全く感じられませんでした。靴に走ってもらっているのではなく、自分の足で走っている感じで、まさにベアフットラン。

 

現在は、やれ厚底靴が良いとか、やっぱり薄底だとか、ランニングシューズの世界も、様々な考え方に基づいた、機能性の高い靴が支持されていますが、人間の体の基本的なデザインや機能を最大限に引き出してくれることが、靴に求められる基本的な機能。

 

私も、ランニングシューズ、そして普段の靴を、そのような視点に基づいて、原点に返り、見直してみようと思います。

 

新しい靴で、18卅って帰って、靴のリーフレットを読み直してみたら、初日は1キロ程度から慣らしましょうと書かれていました…。少し走りすぎたかもしれません。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。5月6日(月)までお休みさせて頂いております。

 

 

 


コメント
コメントする