カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.05.02 Thursday

埋め尽くされた街

昨日は、「なかなかこんな日にしか来れなくて」という、ご遠方からのお客様がお見えになりました。

 

インターネットで、居ながらにして何でも買える時代ではありますが、安心して履ける靴、痛く無く歩ける靴を選ぶためには、どうしても実店舗で、足を入れて歩いてみなければなりません。昨日のお客様は、京都府北部の方でしたが、地方の靴店では、通販やインターネット店舗などに影響を受けて、廃業する店も増えているようです。

 

身近な環境で、安心して靴を選べる環境が奪われないようにするには、どうすればよいか?

 

これも私たちのこれからの課題です。

 

夕方、京都市内を走ってきましたが、大きな商店街から小さな商店街、大小業種問わず、様々なお店の店先には、「令和●●」「令和記念」「祝令和」と書いたポップばかり。

 

一国民として、新天皇をお祝いする気持ちは、もちろんあるものの、あの「令和」づくしには、「ほんまに祝ってんのか、ただ物を売りたいだけなのか」と、いささかうんざりした、夜ランでした。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。本日営業いたしております。

 

 


コメント
コメントする