カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.04.27 Saturday

これぞ紙一重かと

本日から、世間では長いお休みに入ったようで、市内には、いつもにも増して、多くの人々が闊歩されています。

 

昨日、ランニングのことで、何かと相談をさせて頂いている店で、ウルトラマラソンのことを色々と尋ねてみました。

 

ウルトラマラソンは、フルマラソン42.195勸幣紊竜離のマラソンのことで、短いものであれば50辧長い距離は限りなく、200、400劼覆匹離譟璽垢あります。

 

フルマラソンを完走したときの、感動が最近薄れてきたように感じている私。あの感動を味わうためには、ウルトラレベルに挑戦しないといけないのかもと思う、今日この頃です。

 

お店の人曰く、ウルトラマラソンは、何度走ってもしんどいマラソンで、それなりにトレーニングも必要だとか。また、10時間以上走り続けている間には、生理的な変化も起きてくるため、色々な事を想定した準備も必要なのだそうです。

 

説明を聞いているうちに、ウルトラマラソン挑戦への気持ちが、ゆらいできた私でした。

 

そして、帰りがけに、そのお店の方が、久しぶりに長い距離を走っておこうと、実家へ走って帰られたというお話を伺いました。

 

その実家の場所とは、「神戸」。70劼曚匹△襪修Δ任后E垢終わって走っている時間となると、深夜。深夜の国道をひたすら走る一人の若者。想像するだけで、怖いような…。また、何かの事件などに巻き込まれる可能性も…。

 

走る人、とくにフルマラソン以上の距離を走る人には、このような方も多く、まさに紙一重なのかもしれません。

 

ということで、まだ決心の付かない私でした。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。本日営業しております。

 

 

 

 


コメント
コメントする