カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.04.12 Friday

OH!素晴らしい!!

4月12日。新入学や進級、就職など、新しい生活を始められた方も、徐々にリズムが出来てきた頃でしょうか。

 

今日は、姿勢改善プログラムを終日実施しています。継続して受けられる方が多いのは、それだけ何らかの手ごたえを感じておられるのでしょうか。

 

人に治してもらうのではなく、主体はあくまでも自分自身。このプログラムも、靴も、インソールも、私達がしていることは、あくまでもお手伝いに過ぎません。今日も朝から、そんな意識の高い皆様が集っておられます。

 

さて、昨日「凄い!!」と思った事がありました。

 

ランニング歴だけは40年近くある私。走り始めた頃は、ウエアもシューズも地味で、GPSウォッチなどという物も無く、ひたすらランニングダイヤリーへ、本日走った距離の概算を書き入れていくだけ。

 

そう、その頃は皆そんな感じで走っていたかと思います。

 

そして、当時もいくつかのマラソン大会に出たことがありますが、恐らく、郵送で申し込み用紙を送るという方法だったと記憶しています。

 

それが今では、パソコンを使って、全国津々浦々で開催されるマラソン大会を検索し、エントリーすることができるのです。若い世代のランナーでは、当たり前の事かもしれませんが、私たちの年代では、それだけでも画期的なことだと思っています。

 

そして昨日感動したのは、一度エントリーした大会の出場権のやりとりまで、できるという事実。

 

実は、5月に関東で開催される初めてのウルトラマラソン60Kを申し込んでいました。が、前日に講演の仕事など、用事が重なって、夜行バスを使わなければ行けない事態となっていたのです。何とか行こうと思えば行けるのですが、少し躊躇してしまいました。

 

そこで、利用したのが、ランネットというランニングサイトが提供している「ゆずれーる」というサービス。一度エントリーしたけれど、何らかの理由で参加できなくなった人が「ゆずれーる」に申込。片や、大会締め切り後に、出場したいと思った人が検索。その両者の出会いと仲介をしてくれるのが、このサービスです。

 

ゆずれーるに登録して、成立しなかったその時は、夜行バスに乗ってでも、参加しようと思っていたところ、なんと、昨夜取引成立のメールが!!

 

全く知らない方に、出走権をお譲りできるなんて、ITのおかげですねー。感激しました。

 

ということで、懲りずに次のウルトラのチャンスを探している私です。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 


コメント
コメントする