カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2018.12.08 Saturday

爪の縦筋は病気?

二十四節気の大雪が過ぎると、さすがに冬らしい気温となりました。

 

気温が下がると、気になるのが乾燥。空気も乾燥すれば、人のお肌も乾燥しがちです。特に足の踵の皮膚は、体の他の部分と比べて、厚みもあるので、乾燥させると、そこから一気にひび割れなども起こしかねません。

 

また、皮膚の一部である「爪」も、この時期は乾燥しがちで、二枚爪、三枚爪などのトラブルもよく見られます。爪も皮膚と同じように、クリームなどで充分保湿をしてあげましょう。

 

爪というと、「爪に細かい縦の線が入っているのですが、大丈夫ですか?」という質問を受ける事があります。

 

爪の表面の細い縦筋は、これは「爪の老化」を示すもので、いわば、爪のシワのようなもの。こちらもお肌と同じように、クリームやオイルで、ひたすらケアあるのみです。

 

いずれにしても、私達の身体の70%は水分。体のシステムをうまく回していくためにも、「水分補給」「保湿」を心がけましょう。

 

 

爪や足のケア、そして足と靴のご相談はフットクリエイト


コメント
コメントする