2018.10.17 Wednesday

体重が減ると変わるもの

私達の本分というのは、「足と靴」の分野ではありますが、その先にはさらに大きな「健康」という目標があります。ところが一口で健康といっても、その範囲はあまりにも広く、私達に立ち入ることのできない分野もたくさんあります。

 

しかし、その中でも自分たちの体験を元に、健康につながる確かな情報が見つかれば、店の情報誌などを通じて、なるべく多くの方へ伝えたいと思っています。

 

先日、お客様にお送りしたニュースに、ここ1〜2年実行している「油抜きの食生活」について紹介しました。普段の食生活から、可能な限り、油を抜くことで、身体中に巡っている血管を健康に保つことが目的です。我が家でも、油抜きのお蔭で、血管年齢はもちろん、体重、血圧他の健康指標数値は良好に維持することができています。

 

その記事を読んで頂いたお客様の中には、早速それを実行されている方もおられるようです。

 

先日お見えになった方も、早速実践され、体重もずいぶん減少されたと仰っていました。

 

実は私もかつて体重オーバーな時期があって、そんなときは、何となく表に出たり、人と会ったりするのがおっくうになり、生活全般が後ろ向きになっていました。

 

反対に、体重が目に見えて減ってくると、その反対で、行動的で、積極的な生き方に変わっていくようです。そして体重が戻らないようにと、食事の内容にも意識を持ち、軽い運動なども始めるようになります。ここまでくると、しめたものですね。

 

もちろん、体重が減ると、行動だけでなく、膝への負担や足への負担が減り、血管もおそらく若返っているはずです。気になるところがある方は、小さな努力で、健康で積極的な生き方を手に入れましょう!!

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 


コメント
コメントする