2018.09.10 Monday

熊の足も、熊それぞれなのか?

北海道の地震から、4日目となりましたが、余震も続いていて、まだまだ安心できない状態が続いているようです。本当に、一日も早く、びくびくしなくてもよい生活を取り戻したいですね。

 

その北海道の池田町というところで、体重が157キロもある、大きな熊が捕獲されたそうです。池田町というと、北海道の南東、帯広に近い町です。熊の捕獲は、今回の地震とはあまり関係がなさそうですが、その熊はこれまでに、ヒツジさんたちを襲っていた疑いがもたれています。

 

その熊に疑いがかかった理由、それは彼の足跡でした。ヒツジが襲われた際に残っていた熊の足跡と、その捕獲された熊の足跡がほぼ一致しているのだそうです。

 

素人考えでは、同じような体格の熊であれば、足跡も似たようなものではないかと思うのですが、熊であっても、鹿であっても、やはり動物の個体には個別性があるのですね。

 

野生の動物たちと人間の共存、なかなか難しいのかもしれません。

 

 

 


コメント
コメントする