2018.07.27 Friday

昨日スーパーでびっくりしたこと

昨日と比べると少し凌ぎやすい朝でした。今日は気温も35℃には届かないという予報で、一息つけそうな一日となりそうです。

 

この夏場は、秋以降の仕事の計画を考えたり、準備にかかったりしていますが、物事を考える際には、なるべく表へ出て考えることにしています。これまでの経験上、机に座って、パソコンの前で考えていても、ロクなアイデアしか浮かんできません。ところが、同じ頭なのに、別のことをしている時にふと何かを思いついたり、知らない通りを走っている時に、突然ひらめいたりすることがあります。また、商業施設などへもでかけて、世の中の動きを体で感じることも大切だと思っています。

 

そんなお話とは全く関係のない話題ですが、昨日、近所のスーパーでびっくりしたのは、「サンマの缶詰」がこれまでの1.8倍に値上がりしていたことです。長方形をしたサンマやイワシなど照焼きシリーズの缶詰は、価格もお手頃で、お弁当のご飯に乗せると、手軽に照焼き丼風になるので、重宝しています。

 

そろそろ在庫が無くなってきたので、買っておこうと、缶詰の棚を探したところ、その値上がりした缶詰を見つけたのです。晴天の霹靂というのはこのことです。そういえば、以前サンマが不漁というニュースを聞いたことがあるような…。さらに、最近は「さば缶」ブームとやらで、ふつーのサバ缶も軒並み値上がりしています。

 

というように、ちょっとしたお買い物の中にも、色々な気づきや発見があるものだと思った、とりとめのないお話でした。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 

 


コメント
コメントする