2018.07.21 Saturday

やはり曲がってた!

午前6時、ランニングをスタートした時点で、既に29度。今日も38度ぐらいになりそうですが、少しずつこの気温にも慣れてきた感じがします。

 

今朝は、祇園祭後祭の山鉾観賞ランで、市内の中心部を走ってきました。後祭では、やはり大船鉾が際立った存在です。

 

街中を走っていると、出勤途中の人々に出会うことがよくありますが、今朝もそんな一人の女性に遭遇しました。そして驚いたのが、足元。

 

足と靴のセミナーなどで、よく「こんな靴は避けましょう」という靴の写真を紹介することがありますが、その女性、まさに「こんな靴」の見本を履いておられました。

 

ヒール高は余裕で10センチ。ファッション誌に登場するような、いかにも歩きにくそうな造りのパンプス。

 

思わず注目してしまいましたが、その歩き方というと、膝が曲がり、腰もついでに曲がり、片手には日傘で、よたよたとした歩き方。とてもカッコイイとは言い難い歩き方でした。

 

ハイヒールを履くと、カッコよく歩けると思っておられる方も多いようですが、なんのなんの、反対にカッコ悪い歩き方になるのです。

 

歩くときには、ウォーキングシューズで颯爽と歩きましょう。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト


コメント
コメントする