カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2018.07.14 Saturday

体が縮んで、足が育って!

朝ランは、お祭りの雰囲気を少し味わってみようと、室町通りを北上してみました。

 

室町四条を下がったところにある、鶏鉾。祇園祭HPの説明によると、鶏鉾は、中国の唐堯の時代、世の中が安寧で、訴訟用の太鼓も用がなくなり、苔が生えて鶏が宿ったという故事に習ったもので、この写真ではわかりにくいかもしれませんが、鉾頭の三角形の中の円形は、卵が太鼓の中にある状態を象徴したものだそうです。近年、復元新調された前懸のペルシャ絨毯が鮮やかです。

 

マラソンは、今はシーズンオフですが、今季の各大会の申込は既に始まっています。今年もまだ走ったことのないコースを中心に走ってみようと思っています。10月は金沢、12月は湘南国際と、抽選にも当たり、無事エントリーすることができましたが、このエントリーの際に、参加賞でもらうTシャツのサイズを聞かれることがあります。

 

体重が今より10キロ近く多かった時代は、間違いなくレディスサイズのLを着ていたのですが、最近は体重も落ち、胸元の脂肪もほとんどなくなり、ついにSサイズで充分な体型となってしまいました。走る分にはこの方が楽なのですが、どうも見た目が貧相で、できればもう少しボリュームが欲しいと思っています。

 

しかし、それに引き換え、靴のサイズはというと、現在男性モデルの26.5僂魄ν僂靴討い泙后K榲はレディスで欲しいのですが、サイズがありません。しかし、昔マラソンを始めた頃は、24.5僂侶い鰺いていました。当時は靴については全くの素人で、足の実寸に対して、正しいサイズを履けていなかっただけです。足が突然育ったわけではありません。今から考えると、足にはとても負担だったと思います。

 

ということで、Tシャツなどはサイズが大幅ダウンするも、靴はメンズの26.5僂箸いβ腓なランニングシューズを履いて、秋の大会に向けて頑張ろうと思います。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 


コメント
コメントする