カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2018.07.05 Thursday

こんな日は巻き爪が…

朝からの大雨。早朝から何度も、スマホに京都市の避難警告メッセージが流れていました。今日は市内の各地域でも、十分な警戒が必要です。

 

今日のような土砂降りの中を歩いていると、少々頑丈な靴であっても、雨が染みてきて、靴の中がじめじめすることがありますが、このような時に出てくるのが巻き爪の、あの痛みです。

 

爪が巻いて、皮膚に食い込んだ状態であると、普段は何ともないのに、湿気などで皮膚が柔らかくなった際に、痛みがでたりすることがあります。このような事にならないために、気を付けて欲しいことは…

 

・雨の中を長時間歩かなければいけない際は、できる限り防水機能などのある靴で歩く。

・靴の中に雨が入るなどして、靴内が湿った状態になってしまったら、できるだけ早く靴下を替えるなど、皮膚を乾かす。

・爪が巻いていて、常に痛みのリスクを抱えている人は、普段の履物を見直す。

 

巻き爪のケアに来られる方は、靴のサイズが合っていないという方が多いのです。足の実寸が23.4僂覆里法靴のサイズが22.5僂箸いΕ院璽垢癲特に女性では珍しくありません。巻き爪だけでなく、外反母趾やハンマートゥなど、足にトラブルが生じるのは当然といえば当然なのです。

 

かけがえのない、大切な足を守るために、普段の靴選びはくれぐれも慎重に!!

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 

 


コメント
コメントする