カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2018.06.09 Saturday

ウォーキング-1万歩は目指さなくてよい

紫陽花が雨に映える季節がやってきました。伏見区にある藤森神社では、今月一杯ぐらいまで、境内で紫陽花まつりが開催されています。3500株もの紫陽花、ぜひ観賞してみたいものです。

 

朝のランニングも、このところ湿度が高めのせいか、走り終えるとだらだらの汗。真夏にかく汗とは、また汗の質が違うように感じます。この時期は、冬場と比べ、走る人の姿は少なくなりますが、ウォーキングは、季節問わず人数の変動は無いようです。私が鴨川沿いの道で出会うウォーカーの年代は概ね65歳以上の高齢者であり、若い年代と比べ、健康維持への意識が高く、ウォーキングが一日の日課となっている人が多いからかもしれません。

 

そのウォーキングですが、少し前には、一日1万歩のウォーキングが推奨されていましたが、あの1万歩、消費されるカロリー数から割り出された程度の数字で、さほど根拠のある数字ではありません。しかし、今も1日1万歩にこだわって、歩いておられる方がおられます。(特に男性)

 

一日それだけ必ず歩かなければならないとなると、ウォーキングはどこか義務感を持った仕事の一つとなってしまい、それでは楽しさも半減。日によって変わる体調に応じて、歩くのは3000歩でも、5000歩でも良いのです。自分だけのルールを作って、今日も笑顔で歩きましょう。

 

歩きやすい靴のご相談はフットクリエイト

 


コメント
コメントする