2018.06.02 Saturday

靴底から音がするのですが…

フットクリエイトのお客様の中で、支持率1の靴というと、アサヒメディカルウォーク。見た目の受けを狙った靴ではありませんが、機能は抜群です。特に膝。

 

靴を履くと膝の痛みが治るという、治療目的の靴では決してありませんが、歩く際の膝への負担を軽減してくれるという、機能性重視のブランドです。フットクリエイトでは、メディカルウォークが開発された直後からのお付き合いですが、当初は、ブラック、せいぜいブラウンという色しかありませんでした。そしてお客様へ丁寧にその靴の素晴らしさをお伝えしながら、また、営業の方へはお客様の様々な声をお伝えしながら、メーカーでもそれらを反映しながら、地道な努力を続けられた結果、今日では、モデルや色も増え、お客様の選択肢もずいぶん増えました。

 

しかし、当初から変わらないのは、靴底のオレンジの部材。まさにこの靴の心臓部的機能を担っています。

 

ところが、アサヒメディカルウォークのヘビーユーザーさんから、たまに、このオレンジの部分に、小さな石ころが挟まって、歩く度にカチカチと音がするので、何とかならないかというご意見を伺うことがあります。

 

そうなのです、この部分の羽根と羽根の間にはちょうど小石が挟まるほどの隙間があって、歩く場所によっては、小石が上手く挟まるようになっています。でも、この羽根の枚数や羽根同士の幅も、様々な実験や実証を経て、決定されたもの。ここはメーカーとしても絶対に譲れない部分です。

 

ということで、羽根と羽根の間に小石が詰まった際は、お家へ帰って、こまめに、自力で小石を取り除いてあげましょう。ついでに、靴底の減りやオレンジ部の摩耗などもチェックして、常に快適な歩行ができるようにメンテナンスもしておきましょう。

 

これから蒸し暑い季節に入ってきますが、日々のウォーキングを欠かさず、筋力維持につとめましょう。

 

膝の健康を守るアサヒメディカルウォークのご相談はフットクリエイト


コメント
コメントする