2018.05.22 Tuesday

ゆったり、しっかり、どちらがお好き?

一口に五本指靴下といっても、昨今は様々な種類が出ています。一昔前の、「おっさんの水虫対策用」という、五本指靴下のイメージはもはやありません。若者たちも、様々な柄、色とりどりの五本指靴下を街で履きこなしているようです。

 

フットクリエイトでも、靴やインソールと同様、お客様に使って頂きたいアイテムとして、五本指靴下をおすすめしています。店を始めた当初から、ずっとお付き合いさせて頂いている、和歌山県の五本指靴下メーカーさんでは、毎年様々な種類の五本指靴下を開発されていますが、今、多くのお客様に支持されているのが、「履き口ゆったり」のタイプ。

 

これは、靴下の履き口部をあえて緩めに織って、足首の締め付けが無いというものです。浮腫みのある方や、締め付け感が嫌いな方など、ファンが多い靴下です。

 

ところが、私はというと、この履き口ゆったり系が苦手です。どちらかというと、履き口は、きつめでゴムの型が残るぐらいのものが好きです。そういえば、お客様の中にも、「ゆったりしていないのはどれ?」ときつい方を好まれる方もおられるようです。

 

「履き口」ゆったり派、しっかり派、体の状態や性格などで、それぞれの好みがあるかと思いますが、いずれにしても、つま先部は、一本一本の指が独立して使え、衛生的にも優れた、五本指靴下がお奨めです。

 

足の健康を考えた靴、そして五本指靴下はフットクリエイト


コメント
コメントする