2018.04.28 Saturday

山靴のチェックはお早目に

大型連休がスタートしました。旅行やドライブ、山登りなどにお出かけの方も多いのではないでしょうか。ちょっとした旅行やドライブでは、大きな問題は無いのですが、アウトドア、山登りなど、野山に入って行かれる方は、お出かけ前に必ずチェックして頂きたいものがあります。

 

それは、靴。

 

山靴やトレッキング用の靴というのは、普段は靴箱などに保管されている方が多いかと思います。そして、山登りなどの予定が入ったら、その都度、靴箱から出して履かれると思いますが、出発する当日いきなりその靴で出かけるのは止めましょう。

 

今では笑い話ですが、以前、苦い思い出があります。

 

子供を連れての久しぶりのスキー。押し入れから出したスキーブーツを現地で履いて歩いている途中、スキーブーツの靴底が抜けました。幸いにも、レンタルブーツがあって、無事にスキーができました。

 

また、トレッキングツアーに参加した際、現地でトレッキングシューズに履き替え、いざ出発という時になって、靴底が崩れてしまいました。この時は、アウトドア用のサンダルを履いて急場を凌ぎました。

 

いずれも、替わりの靴で間に合ったので、大きな事にはなりませんでしたが、山歩きの途中にこのような事が起こると、場所によっては、命に係わることもあるのです。

 

山などにお出かけの際は、少し早目に靴を出して、近所などを歩いて確かめましょう。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト


コメント
コメントする