2018.04.27 Friday

靴供養

明日からゴールデンウィーク。9連休という方もおられるかもしれませんね。市内は既に混雑し始めています。

 

私の知り合いの畳屋さんが、フェイスブックで「畳供養」の案内をされていました。御所の近くにある清浄華院という、通称「畳寺」というお寺の境内で毎年開催されているそうです。明日も10時から畳供養のほか、お知り合いの方率いる「畳バンド」のライブほか、楽しそうなイベントが満載のようです。

 

供養というと、京都では宝鏡寺の人形供養や虚空蔵法輪寺の針供養なんかも有名ですが、ふと、靴の供養は無いのかと思い、調べてみました。

 

すると、ありました!!

 

皮革製品の一大産地として知られる、東京台東区。ここにある玉姫稲荷神社では、毎年靴に感謝をささげ、足元の健康を祈るという、古靴供養が春と秋に開催されているそうです。今年は4月28日〜29日、玉姫稲荷神社境内で「こんこん靴市」として、靴神輿、靴供養、靴や皮革製品の販売などがあるようです。台東区のHPに、お問合せ先は、玉姫稲荷神社(03-3872-3411)となっていましたので、ご興味ある方は、ぜひご参加ください。

 

供養はしていませんが、足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 


コメント
コメントする