2018.04.26 Thursday

巻き爪の季節到来

朝ランの途中に出会った、お父さんと小学生ぐらいの娘さんと子犬。お父さんと娘さんが運動後のストレッチでしょうか、腕を上に挙げて伸びをしていたら、連れられていたワンちゃんも、前足を踏ん張ってストレッチをしていました。自分も一緒に参加しているつもりなのでしょう、そのしぐさがとてもかわいらしく、思わず微笑んでしまいました。

 

先日から朝ランの後、足の親指の爪が何となくしくしく痛みます。このところ、気温も高く、湿度も上がってきているせいでしょうか、巻き爪の痛みのようです。

 

巻き爪は、山登りやランニング、テニス、ゴルフなど、長い時間靴を履いているときに、その痛みが出だすことがあります。長時間靴を履いていると、靴の中では湿度が高くなり、皮膚も柔らかく、爪が喰い込みやすくなります。それまで何ともなかったのに、このような状況がきっかけで、爪が痛くなることも珍しくありません。

 

そういう意味でも、これからの季節は「セルフフットケア」が大切です。一日歩いた後は、靴の中を乾燥させ、雑菌の繁殖を防ぐとともに、ご自身の足も洗って清潔にして、なるべく早く乾かしてあげましょう。もちろん、その後はきちんと保湿もお忘れなく。

 

足と靴のご相談・フットケアはフットクリエイト

 


コメント
コメントする