2017.10.20 Friday

貧血で足が動かない

雨の多い一週間で、朝ランもとびとびになっています。ここ数日の冷え込みで、東山の木々もどことなく色づいてきたようで、秋の深まりを感じます。

 

朝ランは、その日の体調を知るのにも持ってこいで、走り始めると体の声が、各所から聞こえてきます。

 

今朝は、走り始めは快調だったので、ややペースを上げて走っていたところ、折り返しを過ぎると足が重くなってきました。また信号で立ち止まると、何となく貧血っぽい感じもします。

 

普段から、赤血球の数値が良くなく、また血圧もとても低い私。おそらく今朝は普段にもまして貧血、低血圧気味だったのでしょう、足の筋肉に十分な血液が供給されず、酸素不足で足が重たくなってしまったようです。

 

しかしながら、貧血に良いとされる「レバー」関係、どうも口に合いません。かといって、昔処方された鉄剤も、何となく気持ち悪かった。ケーキみたいなもので、鉄分がとれたら最高なのですが、そんなうまい話は聞いたことがありません。

 

そろそろ、マラソンシーズンも始まります。体質とはいえ、もう少し改善できるように、色々と努力してみようと思います。


コメント
コメントする