カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2018.12.12 Wednesday

ショックだったこと

今日は、この時期恒例になった、「今年の漢字」発表の日。さて、どのような漢字が選ばれるのでしょうか。

 

先日、ショックな事がありました。

 

年末のご挨拶にと、長年お付き合いを頂いている接骨院へ行った時の事。平日の午前中なのに、扉が閉まったまま。???と思いながら、扉の前へ行ってみると、そこには、「閉院のお知らせ」の貼り紙が…。知らない間に廃業をされていたのです。

 

柔道整復師の業界を取り巻く環境は、20年前と比べると激変しています。これまでのように、保険で治療することが徐々に出来なくなる一方で、柔整師の学校が乱立し、競争も激化。1998年におよそ3万人だった柔道整復師数は、2010年には6万人に増え、それに伴って施術所も2倍程度に増えているそうです。大変な過当競争ですね。これに加えて、患者数の減少。この業界の厳しさが目に見えるようです。

 

そういえば、美容室の倒産も過去10年で最多になりそうな様相で、この業界でも、ここ10年で美容室の数は11%増加、美容師の数は17%も増加し、柔整師業界と同様、オーバーストアに陥っているようです。

 

しかし、これは柔整師や美容業界だけの問題ではありません。小売であればネット、士業ではIT化など、全体的なパイが縮小し、所得が減少していく中で、全ての業界で、変革の大きなうねりにどのように対応するかが問われる時代です。

 

私たちも明日は我が身。気持ちを引き締めて、今日も頑張ります。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト

 

 

 

 


| 1/123PAGES | >>