カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.10.18 Sunday

保険は適用されますか?

朝、鴨川を走っていたら、向かいからウォーキングで近づいてくるおじさんが、ものすごく大きな声で、ドイツ語の歌を唄ってました…。合唱団にでも入っている人なのだろうか…。

 

でも、あれぐらい大きな声となると、迷惑とか、うるさいを通り越して、潔くてなかなか良いと思いました。

 

鴨川べりには、いろんな人々の生き様が見られます。

 

先日、うちの古くからのお客様からご予約を頂いた際、「保険証はいりましたか?」という質問。

 

「いえ、うちは医療機関ではありませんので、必要ありません」とお答え。

 

どうしても、保険でという場合は、外反母趾や変形性膝関節症などで、整形外科を受診し、先生から正式な診断があれば、たとえばインソールやオーダーの靴を保険で作ってもらうことができます。が、それは指定された義肢装具士の会社あるいは個人が作るという前提でなければ適用になりません。多くは、整形外科に出入りされているお抱えの義肢屋さんがあるはずです。

 

でも、1〜2年ほど前、そのようなシステムを悪用し、保険の不正請求が公になって以来、以前のように何でもかんでも、簡単に保険で作りましょうというのは、だんだんと、しにくくなっているようです。

 

また、「以前保険で靴とインソールを作ってもらったんだけど、履きにくいし、全然使ってません」と、保険で作られた靴などを持参されるお客様もおられます。ご本人は2〜3割の負担で済むので、簡単に作って、簡単に使わなくなるのですが、あとの負担は国民の税金。こんな話を聞くたびに、胸が痛みます。

 

私たちの税金は、本当に必要な人のために、有効に使って欲しいですね。

 

ということで、うちは、ただの一般の店なので、保険は適用されません。

 

歩きたくなる靴はフットクリエイト。今日と明日は定休日です。

 

 

 

 


| 1/901PAGES | >>